よくあるご質問と回答

Q1 木造住宅の工法の種類を教えて下さい。
A 主に下記2つの工法があります。
軸組工法 : 日本で古くから発達してきた工法で、柱や梁といった軸組で支える工法。柱を直接あらわした本格的和風建築に向いている。
2×4工法 : 面で支える構造。高い耐震性と気密性が特徴。空間設計の自由さ、短い工期、経済性を合わせて実現する合理性の高い工法です。
Q2 省エネ・エコロジー対策は行えますか?
A 弊社は環境や省エネに気遣い作業を行っております。
建築資材には、厚生労働省が定めた基準値を元に厳選した、人や環境に害の無い材質を使用しています。
オール電化・オールガス等の環境に優しい住まいづくりを推進しております。
Q3 耐震工事について教えてください。
A 新築住宅は法に基づいて耐震工事を行っておりますが、既存住宅においても近年様々な工法が開発され耐震補強する事が出来るようになりました。
各地域では、耐震補強等の促進を図る政策を行っております。
耐震補強工事をするにあたり、耐震診断を受ける事で、より具体的な施工方法を選ぶ事が出来ます。耐震診断は地域により、助成金が出る場合もあります。お気軽にご相談ください。
Q4 坪単価の設定が低い会社がありますが、こちらはどのくらいの設定ですか?
A 建築業界では、坪単価はあくまでも目安です。
お見積りの段階で提示することも出来ますが、弊社ではお客様のニーズに合わせてひとつひとつご相談しながら、お客様にとって最適なプランを決めていきますので、あえて初期段階での坪単価提示を行っておりません。
Q5 自分でも出来る範囲の工事に参加する事は出来ますか?
A もちろん出来ます大歓迎です。
お客様の夢でもある「マイホームづくり」を共にさせていただく事で、お客様はもちろんのこと、私どもも心に残るいい記念になると考えております。
以前施工した例では、基礎コンクリート打ちの日にお子様の手形を残されたお客様がいらっしゃいます。また、ウッドデッキ施工を一緒に作業していただき楽しい工事となりました。
Q6 見積りは有料ですか?
A もちろん無料です。
見積りをしたからといって絶対に契約しなければいけないという事はありませんので、お気軽にご相談ください。お客様に心からご納得いただくのが弊社の方針です。
各メーカーショールームもご都合に合わせていつでもご案内致します。

その他ご質問などございましたら、お問合せフォームにてお気軽にご相談ください。

24時間見積りのご依頼を受付けております。

このページのトップへ